薬用パールホワイトプロex 効果 口コミ

重曹が歯を白くするってホント?

家庭でいろんなところで役立つ重曹が歯のホワイトニング効果があると話題になっています。

 

本当にホワイトニング効果はあるのでしょうか??


重曹とは??

重曹はパンなどを作るときにふくらかし粉としてやこんにゃくの凝固剤、胃薬の成分として昔から重宝されてきました。

 

化学名は炭酸水素ナトリウムといいます。

 

常温では安定しており、長期保存が可能で、粒子が細かく水に溶けにくい性質です。

 

加熱すると分解して炭酸ガスを発生するので、お鍋の焦げ落としや掃除の汚れ落としに使われることもあります。

 

酸性物質の臭いを中和しますが、重曹がアルカリ性なのでアルカリ性の臭いは消せません。


重曹で歯磨き

重曹には純度の高い順番で「薬用」「食用」「工業用」があります。

 

歯磨きに使う重曹は、万が一飲んでしまう可能性があるので、食用か薬用を使用しましょう。

 

歯ブラシに直接重曹を付け歯を磨きます。

 

ハッカ油やグリセリンと混ぜてペースト状にすると使いやすいようです。

 

しかし、重曹には過酸化水素などの漂白成分は含まれていないのでホワイトニング効果はありません

 

効果があるのは歯の表面についた汚れを落とすクリーニング効果です。

 

重曹は研磨性が高いため歯のエナメル質や歯茎を傷つけてしまう危険性があります

 

それ以外にも、重曹はアルカリ性のため、重曹を用いた口内ケアを頻繁に行うと口の中がアルカリ性に傾いてしまい、歯石が付きやすくなります

 

歯石自体には害はありませんが、虫歯や歯周病の原因となる細菌の繁殖場所になってしまいます。


まとめ

家庭で色々な用途がある重曹ですが、研磨性が強い特徴があります。

 

この高い研磨性で強く歯を磨いてしまうと歯の表面のエナメル質を傷付けてしまいます

 

エナメル質に傷が着くとそこに着色してしまい、傷になった部分にまた汚れがついて重曹で磨くと…の繰り返しによって、どんどんエナメル質が薄くなってしまいます。

 

健康で綺麗な歯のためにも重曹で磨くことはおススメできません。

 

 

 

 

私たち夫婦の歯が白くなった実体験はコチラ!

たった2週間で白い歯を手に入れた一部始終を確認できます。